« カン三郎といく北海道 ~二日目小樽編~ | トップページ | カン三郎といく北海道 ~四日目撮り鉄編~ »

2013/12/10

カン三郎といく北海道 ~三日目移動編~

カン三郎といく北海道 ~二日目小樽編~の続き

2013年12月10日。火曜日。旅行も折り返し。今日は本日の宿泊地である登別温泉への移動日。
天候は曇り。下り坂の予報で天候も悪いのでとりあえず小樽散策をしてから移動することにする。

まずは朝食代わりにカツゲンgkgk♪

O131210001


んじゃ出発しましょー!

O131210003


8時40分に出発してまずは10年ぶりに鰊御殿へ。冬季閉鎖中だけれどここへ来ることに意味がある。

O131210005


すっかり冬景色やねー。

O131210006


そして本日休館日なので外から見る鉄。

O131210010

カン三郎も一緒に♪

O131210012


そしてかま栄へ。平日なので工場稼働中。前のめりになって見つめるカン三郎w

O131210013


今日の朝食はかまごこで。美味しいねーっ♪

O131210014_2


1時間ほど散策したあとは移動開始。給油して高速へ。

O131210017

にぎやかなBHだな。

O131210021


一気に鵜川まで走りお昼ちょうどにピットイン。やっぱししゃもですよししゃも。ネコ大はしゃぎw

O131210022


O131210025


うっとりしてるw

O131210027


道の駅で買い物を済ませたらさあ宿へ向かいましょう。

O131210028


このころから結構な雨に。。。

O131210029


日高道の無料区間だけ利用し苫小牧からはゆっくり下道でロケハンしながら移動。貨物が追い越していく。明日撮れるといいんだけどねー。

O131210034


だいたいポイントを絞り込んでロケハン終了し登別へ。駅にちょっと寄り道。すぐ裏に漁港が。

O131210035


かっこよいですなー♪

D1312100004


D1312100017

そして15時過ぎに無事チェックイン。まずはお風呂。
ゆっくりと温泉を堪能して明日最終日の計画を練っているとTVニュースで天候大荒れとの情報が。嫌な予感がしてJRのサイトを見ると本州方面の夜行は上下とも今夜発の分がウヤとのこと。まじかよー!


これであわよくば北斗星を、早起きできたら他の夜行と貨物も撮影するという目論見が音を立てて崩れていったけれどこればかりは仕方がない。

気をとりなおして道内の列車の撮影プランを練ってから夕食へ。
バイキングなのでいろいろ撮り放題。じっくり攻める。

O131210038

普段は夕食がバイキングの宿は料理が外れのことが多いのでまず使わないけれど、ここは別格。外キングなのにちゃんと美味しいのでパラダイスw

そして今夜はマグロの解体ショーもやるとのこと♪カン三郎よかったねー!

O131210040


解体が始まると早速ガン見w

O131210046


これテメーいきなりフレームインするんじゃねぇwww

O131210050


佳境にはいったら我慢できなくなったらしいw

O131210055


よかったねー♪

O131210056


食後は再びお風呂をゆっくり楽しんでから艦内散策。

O131210058


カン三郎クマに襲われるの図w

O131210061


O131210062


そして鬼退治(ってお前が退治されよるやろw)

O131210067


散策も終えて部屋に戻りひといき。すっかりクラシックを気に入ったカン三郎w

O131210077


寝る前に名残のもうひと風呂入って寝酒をして就寝。

O131210078

いよいよ明日帰りまーす。。。


~四日目撮り鉄編に続く~


|

« カン三郎といく北海道 ~二日目小樽編~ | トップページ | カン三郎といく北海道 ~四日目撮り鉄編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カン三郎といく北海道 ~二日目小樽編~ | トップページ | カン三郎といく北海道 ~四日目撮り鉄編~ »