« 四王寺と牛頸ダム | トップページ | 国東ドライブ »

2012/03/03

小石原~玖珠

2012年3月3日。土曜日。久々に晴れたので自転車に乗る。
国東の練習も兼ねたいので何があってもいいように輪行の準備もしていく。

9時過ぎに出発してまずはみなみの里へ。風強すぎだろこれ。

・区間距離:22.14km
・平均速度:23.8km/h
・平均心拍数:152

G120303003

そして秋月へ向かう。風が強くてかなり萎える。

G120303004

・区間距離:8.45km
・平均速度:24.1km/h
・平均心拍数:154

秋月からは江川ダムへ。上りで向かい風とかどういうこと?

G120303005

・区間距離:6.58km
・平均速度:18.0km/h
・平均心拍数:159

ここで小休止。リアルゴールドとジェルを補給。

G120303007

そして走りはじめると吹き飛ばされそうな向かい風に。20km/hも出ないような状態。なんだこれ。それでもダムのまわりは方向が変わるたびに無風と追い風のくりかえしになるので我慢して走り、ダムを過ぎてからはたんたんと登って小石原へ。

G120303010


除雪のあとの雪が残る。

G120303011


そして役場前で小休止。

G120303013

・区間距離:13.42km
・平均速度:18.9km/h
・平均心拍数:163

ここからは一気に下る。大鶴から左折し山越えして日田市街へ。


G120303014


・区間距離:23.27km
・平均速度:26.9km/h
・平均心拍数:157

豆田町をゆるゆる走ってプノンペンラーメンに吸い込まれる。

G120303016

ここで某氏ご一行と遭遇。世間は狭いw

G120303020

日田駅前でどういうルートをとるか考える。普通に帰るつもりだったけれどせっかく輪行の準備をしていることだし先へ進むことに決定。

G120303023

しかし風は相変わらず強烈で体力がグングン消耗。なんとか天ケ瀬までたどり着く。

G120303025

・区間距離:15.95km
・平均速度:23.4km/h
・平均心拍数:164

温泉に入ると湯冷めして寒くなりそうなのでパスし。せっかくなので慈恩の滝へ。

G120303035

・区間距離:3.79km
・平均速度:19.8km/h
・平均心拍数:161

どうやって自分撮りしてるかよくわかるw

G120303039


せっかくここまできたのでどうせなら湯布院まで行きたいとも考えたけれど、既に体力も時間も消耗していたので玖珠まであしをのばして本日のライドを打ち止めとすることに決定。

G120303041

途中、以前撮影したことのある場所を懐かしみながら移動。

G120303042

ここはこのネタで。

N080427108

G120303045

15時半に無事豊後森駅に到着。

・区間距離:9.60km
・平均速度:21.2km/h
・平均心拍数:156

窓口で聞いてみるとゆふいんの森号に空きがあるらしいので早速指定をとる。これで帰りの足の確保完了。乗車券は二日市も博多も同額だったので特急券とともに博多まで。

ちょうど40分ほど時間があるので機関区跡を散策する。

G120303047

工事中だけどこれてよかった。

G120303048


G120303055


G120303057

ここも懐かしいな~

N080427048

10分ほど散策して駅に戻り、自転車を解体。輪行袋にパッキングする。

G120303059


コクーンとL100と両方持ってきたけれどL100で楽勝だった。10分ほどでパッキング。初めての輪行にしては上出来か。

5分前にホームへ上がり。列車を待つ。

A120303010


G120303061


G120303064


そして無事に乗車し、自転車置き場も確保。大物置き場が車いすと旅行鞄に占領されていたけれど、フリースペースの隅っこに置かせていただけて助かった。

G120303092


まったりと列車の旅を堪能する。お酒が飲めないのが残念。

G120303084

しかしさっき向かい風に泣かされて走ったところをあっけなくパスするのがなんとも。

G120303068

久留米駅は新幹線が出来てすっかり様子が変わった。

G120303081


二日市ですぐ接続の各駅に乗り換え自宅最寄り駅まで。

G120303096


あとは無事に組み立てて自走にて帰宅。エンド金具がずれていてドキドキしたけれどエンドは曲がることなく無事だった。よかったよかった。

・走行距離:108.07km
・平均速度:22.5km/h
・平均心拍数:157

距離は伸びなかったけれど初めての輪行が出来てよかった。置き場の確保は課題だけれどいざという時になんとかなるってのはいいなあ。

|

« 四王寺と牛頸ダム | トップページ | 国東ドライブ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四王寺と牛頸ダム | トップページ | 国東ドライブ »