« 糸島・唐津センチュリー | トップページ | 筑紫野ポタ »

2011/12/04

動物園徘徊

2011年12月4日。日曜日。早いものでもう12月。あと4週間で新年。
カメラテストを兼ねて年末恒例の動物園徘徊へ出かける。

まずはツシマヤマネコのエリアへ直行。いきなりフルチャージの純正バッテリーでD1Xのシャッターが切れず。
ここは冷静に別の電池を使ってクリア。
内部抵抗が上がってシャッターを切るだけの電流が流せなくなったか?

ヤマネコが日の当たる手前まで来てくれたのはありがたいがフェンスに近すぎてぼかせずフェンスの影もモロにおちてどうにもならず。

N111204010

つづいてベンガルヤマネコのエリアへ向かう。
途中、バクがいたので寄り道。


N111204055


日だまりでまどろむ。

N111204076


ツキノワグマはお食事中。

N111204107


ようやくベンガルヤマネコに到着。眠そうだ。

N111204141

こちらはいつものアングルで。相変わらず怖くて癒されるw

N111204143

ヤマネコに比べればトラは怖くない。

N111204153

ライオンも怖くない。

N111204157


N111204182


しばらくネコ?エリアを堪能し徘徊再開。

N111204193


そしてシベリアオオヤマネコ。でかいぞ。しかしもう21歳とかすげぇ。

N111204242

N111204260

N111204284


豹は木の上でお休み中。これは怖くないだろ。

N111204290

狙うシベリアオオヤマネコ。

N111204325

疲れて日だまりでくつろぐ。

N111204346


しばらくヤマネコを楽しんだあとは他の動物も見て回る。

ワライカワセミは不思議な顔だ。

N111204376

N111204396


癒される。

N111204415

AFが悩む悩む。コントラストなさすぎw

N111204421

こちらもまどろむ。
N111204428

今年見た中で一番きれいな紅葉かもしれない。

N111204455


N111204461


ツキノワグマはまたお食事中。

N111204468

N111204485

帰る前にもう一度ツシマヤマネコへ。
ここは網が狭く動きが早いのでなかなか撮れない。置きピンでようやく。


最初は80-200/2.8のMFで追いかけていたけれど先日のA位置ロック死亡に続きM位置ロックも死亡、さらにMF時クラッチがおかしくMFリングをまわしてもうまくフォーカスできない始末。さすがに厳しかったので置きピンは苦肉の策。

N111204505


そしてシロサイにはカラスがちょっかいをしかけているなど。
なかなか楽しい。

N111204529

せっかくなんで鉄も(?)していく。 乗客がフレームに入らないよう慎重にアングルをえらぶなどw

N111204552

うん、こうしてみるとなかなかかっこいいw

N111204561

最後はレッサーパンダで終了。

N111204578

2時間半の楽しい徘徊だった。
しかしD1Xも80-200/2.8も瀕死状態というのはさすがに厳しい。これはなんとかせねば・・・。


|

« 糸島・唐津センチュリー | トップページ | 筑紫野ポタ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糸島・唐津センチュリー | トップページ | 筑紫野ポタ »