« 地蔵峠で己の実力を知る | トップページ | 糸島往復 »

2011/07/25

2011阿蘇望AコースDNF

2011年7月24日。日曜日。晴れ。

前日からの続き


早寝しすぎたせいか3時半に目が覚めてしまいその後はうとうとするだけで4時半に起床。
身支度を整え6時に出発。

R57経由で7時少し前に会場到着。車を止めて自転車を準備する。

11072401

ゆっくり準備をして8時過ぎになり開会式会場へ移動する。

11072403

気温はさほどでもないけれど日差しがすごい。すでに結構汗ばむ。そして出発に向けスタート地点へ移動開始。

11072404

9時から順次スタートとなったけれどゼッケン順なのでしばらく後ろのほうでスタンバイ。そして9時半過ぎにようやく出発。軽く走れるはずのちょっとした坂がやたらときつく感じる。やばい。そして登山道に入る。

・区間距離:6.10km
・平均速度:27.1km/h
・平均心拍数:144

登り始めもしばらくは平坦に近いゆるさ。でもすでに息があがっている。やばい。加速せずにひたすら前の人たちと少し距離をあけてついていくがこれでいっぱいいっぱい。そしてグングン後ろから追い越されていく(苦笑)。頑張って食らいついていきたいけれどあきらめてマイペース。
ほどなく開けたところでようやく集団に追いつくなど。

11072408_2

ここをのぼってきたんだなぁ。

11072409

外輪山の中腹にスタート地点が見えるけれどかすんでよくわからない。

11072411

そしてツール名物悪魔おじさん現るw

11072412

トンネル内は涼しくてよかったけれどやはり厳しい。勾配自体はさほどきつくないけれどやたらときつく感じるということはやはり本調子じゃないのか。

11072416

そんなこんなでなんとか登ることができた。

・区間距離:14.66km
・平均速度:13.2km/h
・平均心拍数:174

11072418


ここからはエイドまで坊中線のダウンヒル。気持ちよく下る。さすがに写真を撮る余裕はない。

・区間距離:11.71km
・平均速度:43.2km/h
・平均心拍数:147

11072420

エイドでボトルを満タンにしてもらいバナナとオレンジも補給。

11072422

ここからは国道には出ずに一本南の道で迂回する。そしてつきあたりを右折し国道を登り始める。

・区間距離:4.61km
・平均速度:24.1km/h
・平均心拍数:155

なんてことはない平坦路なのにこのペース。やっぱおかしい。そしてR265を南に向け進路をとる。

11072425

抜かれても気にしない。ここまで走ってこられただけで良しとしたい。ここをのぼってきたんだなー。

11072430

そして無事に箱石峠のエイドに到着。ここで通過チェックを受ける。そしてボトルに水を補給しドリンクを作り、頭から水をかけてもらう。オレンジが体に沁み渡る。

11072435

・区間距離:5.62km
・平均速度:11.6km/h
・平均心拍数:162

我ながら心拍が上がってないのが微妙。セーブしすぎたか?しかしすでに足が痛くてたまらん。
ここからはしばらくアップダウンを繰り返したあと高森へ下り、途中で右折し農道へ。ここも基本ダウンヒルだけれど何箇所かアップダウンがありここで急激に体力が消耗していった。エネルギー切れと熱中症か?

農道が終わって国道を右折したあとはしばらくバイパスを走る。集団とはつかずはなれず。信号から左折して国道を離れてからは風景を楽しみながらまったり。

11072436

そして最後はアスペクタへの坂に苦しみなんとか13時21分に前半戦終了。

・区間距離:31.11km
・平均速度:24.9km/h
・平均心拍数:155

当初のもくろみではこの時点で14時過ぎになりそうだったので思ったよりは早かった。しかし後半戦に臨む時間の余裕はなし。まずは昼食。

11072440

ボトルの水をかぶりながら走ってはいたけれど農道アップダウンのころから頭痛がしてきてやばい感じに、さらに足の痛みも気になっていたことから、この先地蔵峠をまともに登れるめどがたたなかったため泣く泣くここでリタイア宣言。できればフルコース走りたかったけれどやむを得ず。涙の戦線離脱。これにて阿蘇望AコースDNF。

・走行距離:73.82km
・平均速度:20.9km/h
・平均心拍数:160

何気に撮った一枚にトンボがw

11072443

ブルーベリーをいただいてから食事エリアをあとにし、駐車場に戻る。
遠くに真っ黒な雨雲が見えてきたので撤収することに。帰りは先日調達したスタンドを使用してみた。なるほどちょうどいい感じで収納できてなかなか具合がいい。

11072448


14時半に駐車場を出たあとは温泉でひと汗流し、空港ICから筑紫野までワープして17時半に無事帰宅とあいなった。

今回は残念な結果になったけれど実力不足と練習不足、体調不良がかさなってしまったものは仕方がない。
しっかりと練習して来年に備えなければ。


|

« 地蔵峠で己の実力を知る | トップページ | 糸島往復 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

淡々と記事を書かれているので、とてもDNFされるような難易度に見えないのが不思議な感じです。

来年はリベンジですね!

私は、DNEですねw

投稿: まねきん | 2011/07/25 20:26

なんかもういいわけばかりですが不本意です。
ただ言い返せば調子が悪かったのに予想よりは早かったのが救いでした。

いずれにせよ自分の弱点がもろに出た感じです。
弱点というよりはいけてる部分が特にないので通常見ないふりをしていた部分とも言いますがw


来年いかがですか?楽しいですよ♪


投稿: えすもと | 2011/07/25 20:47

ほんと暑かったです。
同じく走らなかったのに帰ったら軽い熱中症になってました。

来年もまた開催しますので、ぜひおいでください。
(昔は参加者、今はボランティアスタッフより)

投稿: らいおん | 2011/07/26 10:23

ひゃー、大変おつかれさまでした。
m(= =)m

投稿: ねぱーる | 2011/07/26 12:22

ありがとうございます

来年はリベンジ!
でもその前に修行してエントリーするための条件を付けてそれを目標にします

投稿: えすもと | 2011/07/26 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地蔵峠で己の実力を知る | トップページ | 糸島往復 »