« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/10

室蘭徘徊

早寝しすぎたので26時前に目が覚める。
その後2度寝して6時半起床。朝風呂へ。朝から雪見露天風呂を堪能する。
そして朝食へ。昨夜に続きバイキングで食べすぎw

9時過ぎにチェックアウトして駐車場へ向かう。
G100110007

車を暖機しながら雪下ろしをし、出発。
G100110010

駐車場を出るところはかなり雪が深かったけれど、スタッドレスタイヤはその力をいかんなく発揮。やっぱスタッドレスタイヤはいいなぁ。
広い道に出ても路面には雪が残っているけれど何事もないかのように走る。
G100110013

今日は登別東でも高速にはいらず、下道を走る。
いい天気なのでコンビニ巡りをしながら南へ向かう。
G100110017


室蘭到着。いろいろゲット♪
G100110021


そして12年ぶりに地球岬へ。前回はBEATで来たのだけれど、当時の記憶がよみがえる。
G100110023


満足そうに鐘を鳴らす奥さまの図。
G100110027


そしておっかなびっくり坂を下るの図。しかしいい天気になってよかった。
G100110030


問題はここの時点ですでに11時半。車の返却は13時がリミット。
一気に空港方面へ進む。
G100110039

15分前に無事返却完了。
G100110045

車を返却してしまえば酒が飲める(笑)。
名残惜しく空港でもクラシック。
G100110050

奥さまはうに丼。
G100110051

こちらは牛トロ丼。美味い~♪
G100110052

いろいろ調達したところで札幌在住のN氏と合流。あまり久々に歓談させていただく。時間が短かったのが残念。
G100110055


出発15分前にセキュリティゲートを通りそのまま搭乗。北海道滞在27時間で再び機上の人になる。
落語を聞きながら福岡までまったりとフライト。到着後は新幹線経由で18時半過ぎに無事帰宅。
思いつきで決めたにしては密度の濃い誕生日の週末が過ぎていく。

帰宅し、登別と室蘭で調達したボルタを展開。いいキャラだ(笑)。北海道へ行くたびに買うことにしよう。

G100110061


| | コメント (0)

久々に温泉

1/9は自分の誕生日。自分にプレゼントということで温泉へ行くことに5日前に決定。

そんなわけで6時半に出発し空港へ向かう。フライトは10時なので余裕ありすぎだけれども、出発前の空港での時間つぶしをするのが我が家の儀式。

G100109002

出発15分前にようやく搭乗開始。10時過ぎに出発して遠くに築城と新北九州空港を見ながら進む。
G100109009

ほぼ定刻に新千歳空港到着。
G100109013

レンタカーを借りて一路温泉へ向かう。道路は除雪されており走りやすい。
G100109023

前回と同じ回転すしで昼食。うにのたまごとじ。美味い♪
G100109025


さすがに横道に入ると雪が残る。
G100109027


苫小牧東から高速へ。前回と同じルートをとる。
G100109029

15時過ぎに宿到着。ほどなくS氏ご夫妻とお会いすることができ、しばし歓談タイム。
G100109037

小一時間ほど歓談させていただき、残念ながら今回はこれでお別れ。
お別れしたあとはホテル周辺を散策する。雪が降り始めた。
G100109039

G100109053

寒くなってきたので宿に戻る。本日の戦利品(笑)。
G100109055_3

部屋から外を望む。17時前でもうこの暗さ。
G100109056


このあとは1時間ほどかけて温泉につかり、夕食の後は再び温泉につかる。
芯から暖まって23時前に轟沈。
いいお湯で39歳の誕生日が終わる。

| | コメント (0)

2010/01/03

2010撮り初め

今日は朝から初詣。なんとか三が日中に行くことができてよかった。
そして夕方から撮り初めで福岡空港へ。昼前に雲が出たものの午後になって好天に恵まれ、かつランウェイ34だったので期待して出撃。

天草がころがってきた。
N100103038


ANA出発。やっといい光線になってきた。
N100103053


とおもったらランチェン。あーあ。
N100103067

気を取り直してエンドに移動し日没まで。この時期は暗くなるのが早い。
N100103135


18時前になりさすがに暗くなったので帰宅。ちょっと不本意な撮り初め。
まあ今年は何事もあせらず急がず着実にやっていくことにしよう。


| | コメント (0)

2010/01/01

2010年の目標

楽をせず自分に挑戦しよう。

具体的には
・ツールド糸島(あるのか?)Aコース
・ツールド国東 Bコース
・ハーフセンチュリーラン筑豊 Aコース
・ツールド下関 Aコース
(もしくは福岡県センチュリーラン Aコース)
へ出走して完走する。


付帯してくる目標としては
・体重を70kg以下にする
(高校時代最軽量は54kg、就職後の最軽量時でも66kg)


裏に存在する目標は
・黒字決算
→ 支出をおさえる → 自転車への投資は消耗品メンテナンスのみ

根底にあるのは
・家内安全皆平和

懸念事項は
・デジイチがいつまでもつか?
(挙動不安定・バッテリー消耗・CF調達難易度悪化)

本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »