« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/31

2009防府北基地航空祭

今日は防府北基地航空祭。
4時50分に起床し5時15分に出発。病み上がりのイワナミ氏が復活したようなので高速に入ったところで直電し、いけるようだったので福岡ICで急遽降りてイワナミ家へ。ピックアップし5時50分に再出発。
福岡ICから再び高速に乗り、1年ぶりの佐波川ポイントへ7時半到着。

さっそくEF210の貨物で遊ぶ。
N090531004

20分ほど鉄して防府北基地へ。西門から入ろうとしたが開場前で渋滞中。過去に何度か防府北へは来たけれど渋滞は初めてだ。
8時過ぎに中に入り、まったりとすごす。やがて開会。G1+NFD500/4.5Lにて。
G090531025


どん曇りの中オープニングフライトが行われ、SPL機が着陸。
G1+NFD500/4.5Lにて。換算1000mmはさすがに強烈。
G090531064


続けてD1X+300/4+x1.4にて。換算約600mmだけれどもさすがに画角が違う。
N090531030


続いてG1+NFD500/4.5Lで後追い。手持ちはさすがに厳しいものがある。
G090531076

同じくオープニングフライトのOH-6も着陸。
N090531051

続いてマスフライトから各航空機のフライバイが続く。
N090531063

フライバイのあとはエアロック。D1X+300/4+x1.4にて。
N090531144

エアロックのあとは昼休み。地上展示を見る。今年のSPL。G1にて。
G090531257

ジャンクな昼食をとってしばし休憩。
午後の部はF2の展示飛行から。戦競機がやってきた。D1Xにて。
N090531171


続いてヘリのフライト。G1にて。
G090531279


消火ミッション。ここからしばらくD1Xにて。
N090531220

ヘリのあとはジェイソンが2機で思い切りやっての指示通り気持ちの良いフライト。
N090531305


ブルーはファンブレイクから。ひとまず1区分で開始♪
N090531324


続いて5番機の4ポイントロール。
N090531330

チェンジオーバーターン。

N090531340


レターエイト開始。
N090531401


デルタロール。このあと3区分へ移行。
N090531448


タッククロス。
N090531463


ローリングコンバットピッチ。ロリコンという略称はなんとかならないものだろうか。
N090531471

G1にて。のどかな昼下がり。
G090531338


コークスクリューのあとはリモートなので築城へ帰投する。バイバイフライトがまた楽しい。
1番機が低空でパスした後2番機と3番機が一緒にパス。D1Xにて。
N090531492

4番機と5番機が背面でパスした後6番機が激しく機動して帰投。グッドミッション。D1Xにて。
N090531508

あとは帰投の準備が進む。D1Xにて。
N090531509

帰投祭り。さすが帰投の帝王、いきなりかましてくれる。D1Xにて。
N090531523

そんな中戦車はのどかに体験搭乗を続ける。D1Xにて。
N090531545


ヘリ祭り開催中。G1にて。
G090531373


帰投まつりその2。これまたお約束。D1Xにて。
N090531592

T4も離陸した後ローパスでふりふり。D1Xにて。
N090531649

体験搭乗を終え積載される戦車。最大積載量40tというのがすごい。D1Xにて。
N090531664


撮影後は北門から基地をあとにし山口線へ。小郡ICの近くまで一気に移動しやまぐち号をまちうける。
G1にて。
G090531408


続いてD1Xにて。
N090531672


撮影後は小郡ICから高速で美祢西へワープ。
タンク車を初迎撃する。D1Xにて。
N090531679

撮影後は移動。後追いにギリで追いついた。G1にて。
G090531413


最後は赤ホキ返空を撮影して本日の撮影ミッション無事終了。D1Xにて。
N090531692


満足して撮影した後は帰途につく。途中、みちしおで夕食。
G090531415


食後は夕陽をみながら小月から高速でワープ。イワナミ氏を送り届けて給油し21時過ぎ帰宅。
非常に楽しく充実した一日であった♪


| | コメント (2)

2009/05/24

福岡駐屯地開設59周年記念行事へ出動

今日は陸上自衛隊福岡駐屯地でのイベントの日。
9時に出発して駐屯地へむかう。近所なのですぐに到着。久々の軍モノ撮影だ。
今日はD1X+300/4*1.4とG1+45-200の2台で参戦。

まずはG1にて。
G090524002


現地でイワナミ氏、Yasu氏と合流。観閲式の前に散水がおこなわれる。D1Xにて。
N090524004


折り返してきた散水車。G1にて。こうしてみるとかなり色調が異なる。
G090524015

行進開始。G1にて。
G090524039

式典終了。続いて車両の行進がはじまる。D1Xにて。
N090524044

シブい光景だ。D1Xにて。
N090524083


運搬される戦車。D1Xにて。
N090524140

続いて戦車の行進。D1Xでの撮影が続く。
N090524148

N090524162


模擬戦闘の準備が始まる。G1にて。
G090524134


その間に会場ではラッパ演奏。演技がなかなか面白い。G1にて。
G090524154

ラッパ演奏終了。D1Xにて。
N090524193

続いて模擬戦闘開始。マンション群をバックに偵察飛行するOH-6がシブい。D1Xにて。
N090524200


降下。D1Xにて。
N090524216

敵軍応戦中。D1Xにて。
N090524267


進軍中。D1Xにて。
N090524279

回収中。D1Xにて。
N090524301


砲撃中。D1Xにて。
N090524304


戦闘も佳境に入る。D1Xにて。
N090524313

いよいよ制圧。D1Xにて。
N090524322

戦闘終了。D1Xにて。
N090524339

G1でも撮ってみる。
G090524176

D1Xと比較しどちらの描写が好みかははっきりわかれそうだけれども、やはりG1のほうは良くも悪くもデジタルな絵という感じがする。あと、Dレンジが結構狭いので露出決定が難しい。
このあたりは求める写真のイメージと利便性を天秤にかけてどちらの機材を使用するか決めるのがよさそうだ。

逆に言うと、D1Xは技術革新著しいデジタル界のなかでも8年落ちの古株であるにもかかわらず、デジタルっぽくないなかなか好みの描写をしてくれるのがうれしい。ただ単にノイズが多いというのもあるけれど、すてがたい機材であるということを再確認した一日となった。

画素数こそ少ないし、たまに挙動不審なことがあったり、電池寿命が厳しかったり、書き込みが遅かったり、バッファもかなり厳しかったりするけれど、故障しないことを祈りながら。まだしばらく第一線で活躍してもらおう。

このあとはイワナミ氏、Yasu氏とともに食事ドライブ。あしずりで満腹になったあとはむっちゃん万十ハムエッグで仕上げ。満腹にとどめをさす。
G090524192

| | コメント (0)

2009/05/23

自転車朝練

7時起床。今日は久々に朝から自転車に乗ることにする。
どこへ行こうか悩んだけれど、遠出をするより近場で練習になったほうがいいかと思い南畑ダムへ行くことに決定。

身支度を整え8時半に出発し、のろのろと那珂川方面へ向かう。途中、ウエストに寄り道してうどんで朝食。
食後はR385をゆるゆるとはしって市ノ瀬でトイレ休憩。ここから上り坂。
先を急ぐわけでもないのでゆっくり上り、3月に折り返した筑紫耶馬渓へ到着。水分補給して気を引きしめ先へ向かう。

のんびりとのぼって無事に南畑ダムへ。キャンプ場入口までまわって小休止。雨が降っていないだけあってダムの水が少ない。

T09052301


5分ほど小休止したあとはどこへ行こうか悩んだけれど、このまま先へ向かうことにする。
身体も坂に慣れてきたので少しペースを上げてR385を進み、右折して板屋峠へ向かう。
県境を何度か横断しながら坂を上り、無事に板屋峠へ。標高653mなり。

T09052302


ここからは一気に下る。といってもかなり路面が荒れており、ゆっくり下ることに。道も狭いので安全第一。脇山から県道56号線に戻って小笠木峠へ。さすがに疲れが出てきたので糖分補給。

T09052305


甘いものを補給してパワー復活。峠をこえて那珂川まで一気に下る。あとは平地をのんびり走って12時前に無事帰宅。51.1kmを走行時間2時間38分で19.3km/h。いい運動になった。


| | コメント (2)

2009/05/10

今日は赤タンデム

今日は何と奥さまリクエストで再び耶馬渓へ。今日は赤いほうのタンデムバイクにトライする。

ターミナルから今日は一路山国方面へ。ゆるくてもずっとのぼりなのでさすがにタンデムバイクではちょっとつらい。ギアがあるのが救いか。
G090510001


途中休みながらサドル調整をしつつ50分ほどかけてコア山国付近へ到着。ここでおりかえす。
G090510002

帰りは緩くとも下り坂。楽なことこの上ない。いい天気で10時過ぎというのに暑くなってきた。
G090510007

下郷で小休止。前傾姿勢とサドルの固さが堪えたらしいw
G090510010

暑いので今日はこの山国往復のみで自転車を返却。それでも約2時間、いい運動になった。
返却後はkabosu氏おすすめの村上へ。からあげ美味い♪
G090510013


食後は暑いので青の洞門を車で抜ける。
G090510014

そして橋のそばのパン屋で補給調達。
G090510020


あとはおきなで夕食用のからあげと砂ずり串をゲットして英彦山経由で帰宅。
山々は新緑がきれいだ。こうしてのどかな週末の一日が終わる。


| | コメント (0)

2009/05/06

福岡空港でG1+FDレンズテスト

G1を購入して1ヶ月ちょっと経過。FDレンズを使用しての飛行機撮影をしてなかったので、連休最終日ということもあり久々に福岡空港へ。

到着して、まずはNFD300/2.8Lを装着。F8まで絞り込んでの撮影。実絞りでもファインダーは明るいけれど、被写界深度の深さでただでさえマニュアルフォーカスしづらいEVFでのフォーカシングと久々のさんにっぱの重量でなかなか厳しい撮影に。
G090506003

ANAのオリンピック版まで頑張ってさんにっぱでの撮影を続ける。
G090506060


あとはNFD200/2.8に変更。ホワイトバランス・露出ともオートで撮影したけれど、マニュアルじゃないとアングルを変えるたびにどちらも転ぶのでなかなか難しい。
G090506118

ちなみにほとんど2/3補正をかけての撮影。ウッドペッカーがやってきた。
G090506155


ANAの747まで撮影して終了。
G090506174


とりあえずEVF+MFでの飛行機撮影はなかなか難しい。
あとは機会を見つけてNFD500/4.5Lと1.4倍エクステンダでの戦闘機撮影テストをしたいけれど、メタメタになりそうだ(笑)。


| | コメント (0)

2009/05/05

耶馬渓サイクリング

6時起床。今日は天気予報のとおり朝からいい天気。夫婦そろって朝からドライブ。
高速でワープして耶馬渓へ。サイクリングターミナルで自転車をレンタルし、サイクリング開始。自分のバイクで走りたいという気持ちもあるけれど、今日は二人なので二人で乗れる自転車が必要だ。

ということでタンデムの自転車を借用する。ママチャリタイプとクロスバイク(スリックMTB)風の2種類があったけれど、自転車初挑戦である奥さまのことを考えると必然的にゆったりポジションのママチャリ風に決定。

非常に重量があり、また、車体が非常に長いため、まずは山国方面へ1kmほど走って足慣らし。そしてUターンし青の洞門方面へ向かう。ほぼ平坦な道をゆるく下るのでこの間にペダリングの練習をしながら走る。
G090505010


タンデム走行中の図。前と後と同時にこがないといけないのでなかなか走りづらかったがだんだん慣れてきた。

G090505013


40分ほど走って青の洞門から川をはさんで反対側にあるローソンに到着。アイスを調達して休憩所に戻る。
G090505016


まったりとアイスを食べて休憩し、来た道を戻る。帰りは非常にゆるいけれど上りが続くのでここでポジションを再調整。20分ほど走って平田へ。タンデムとはいえ初チャリでこの距離によりさすがに疲れた奥さまの図。この怪しげなポーズは新しい謎のキャラクターが誕生か。
G090505017

ここから10分ほど走ってターミナル到着。さすがにポジションを決めるとママチャリでもそれなりにペースがでるけれど、さすがに重量は厳しいものがある。
10分ほど休憩してさらに先へ。沿道は廃線跡なのでトンネルもあり趣深い。

G090505026


時間の関係もあり宮園入口で折り返す。だいぶ調子を取り戻したらしい。
G090505032

帰りには当然駅で停車wする。
G090505034

ターミナルに戻ると大混雑。さすがにGW真っ只中ということもあり、自転車がほぼ出払って駐車場も車だらけになっていた。自転車を返却した後は昼食をとるため道の駅へ。

奥さまはワイルドにかぶりつき定食。

G090505040


そして鍬焼き。
G090505042


なんだかんだで実走行30km以上を2時間半くらいかけて走っているのでいい運動になった。
あとはのんびり唐揚げを買って下道でのんびり帰る。

番外編
帰宅後は近所のダムへひとっ走り。
T09050505


昨日はフロントのブレーキパッド交換
G090504001

そしてチェーン周りの清掃。
G090504007


雨の日は室内作業になるのでなにかと気を使う。

| | コメント (4)

2009/05/03

2009ツールド国東Cコース完走

6時起床。今日はツールド国東本番。こういうイベントは初めてなのでなかなか緊張する。
まずは7時過ぎにコンビニへドリンクを調達に足慣らし。すでに会場駐車場は満車で、それでも参加者が続々とおし寄せてくる状態。なかなか荘厳。

7時半過ぎにkera23氏も到着し、バイクを組み立てて準備完了。8時5分に出発して会場になだれ込む。
T09050302

まずは160kmのAコースがスタート。1分前のコールで一斉にクリートをはめる音が響き渡るのがなかなか凄い。見ているこちらも気合が入るというものだ。そして続いて我らがCコースのスタート。
T09050307


9時10分にスタート。はじめの10kmくらいは15-20km/hくらいでゆっくり走り、それからだんだんマイペース。
オレンジロードとの交差点での信号待ちでAコースのメンバーがすごい勢いで上り坂を通過していく。その後10時20分に移動した第1チェックポイントの両子郵便局前に到着。ここまでに平均速度22.7km/h。

T09050308

10分休憩して10時半に再出発。ここから峠越え。
ゆるい坂は約25km/h、急な坂は約15km/hでクリアし、長いトンネルから下り勾配開始。トンネルを抜けた先は道路に溝が切ってあるので約40km/hで下り、溝がなくなってからは55-60km/hで一気に下る。ダムにこいのぼりがあったので停車して記念撮影。
T09050309

平地に出てからは向かい風になったけれど、なんとか30-35km/hで巡航する。クルージングしている方々をパスさせていただき、11時20分に第2チェックポイントへ到着。ここまでの平均速度は23.7km/h。
ここで昼食タイム。美味すぎ♪
T09050310


12時半に再出発し、あとは約20km先のゴールを目指す。しばらく歩道をゆっくり走ったあと車道に出てから最後のチャレンジ。追い風ということもあってロードの方々にまじってペースを上げていく。平地を約35-40km/h、上り勾配を約25-30km/hで走って無事に無事故でゴール。
Cコース約500人中35位で到着。っていうかいちおう順位って出るのか。すげー。競うイベントではないけれど励みになるな。
T09050312


走行距離 : 64.68km (走行開始後の会場内走行中にリセット)
全区間走行時間 : 3時間59分27秒
全区間平均速度 : 16.2km/h
最高速度 : 60.0km/h
走行時間 : 2時間30分27秒
走行平均速度 : 25.7km/h


やはり一人で走るより、多くの人たちと走るとしんどいときでも頑張ろうという気になるし、走り方の勉強にもなってなかなか面白い。
今回のイベントは参加してすごくよかった。また来年も参加したいものだ。


某氏ご実家にもどるとほどなく雨が。バイクを避難させる。
そしてAコースをいいペースで完走したkera23氏も到着。
G090503010


このあとお別れして高速で帰宅。混雑していたので朝倉から下道。
非常に充実した二日間だった。

| | コメント (16)

国東移動

5月3日はツールド国東初参戦。その準備もあり5/2は移動日。6時起床。
身支度を整えて7時過ぎに出発するが、道路情報はすでに渋滞の始まりを告げている。渋滞していると一気に高速で行く意味がなくなってしまうので、下道に決定。

しかしショウケ越はさすがに自転車に厳しく荷室で大転倒。仕方がないので寝かせた状態で移動する。
9時過ぎに築城までたどり着いたのでそのまま走り、10時過ぎに今津へ。ここで485にちりんをゲット。

G090502006


続いて西屋敷でソニック。
G090502014


そして立石。
G090502016


立石逆アングル。
G090502025

杵築に移動しまた485にちりんゲット。
G090502076


ラストにもう一発。K&HとREDの混合。
G090502091

このあとは住吉浜へ移動し、某氏ご実家へ。そしてまた別の某氏ご親戚のお店で鳥天定食ゲット。美味すぎ。
G090502102


食後は明日のツールド国東へ向けて受付を済ませる。ねぱーる氏とイワナミ氏の図。
G090502104


そしてイワナミ氏撮影。
G090502105


今日は風が強いが海がきれいだ。
G090502109


無事に受付を済ませたあとは事前整備大会。
G090502110


そして夕食はBBQ。後方は会場施設の一部。こんなにいいところで合宿させていただけるとは至極光栄。
G090502113


いちおう体調を気遣ってグリーンラベルで乾杯w

G090502114

飲み過ぎない程度に堪能して明日に備える。


| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »